希望の英語教育へ(江利川研究室ブログ)2

歴史をふまえ、英語教育の現在と未来を考える、和歌山大学江利川研究室のブログです。

11.24 和歌山大学祭ライブ

f:id:Gibsonerich:20191125154512j:plain

和歌山大学教員ロックバンド「先コウ花火」の2019年ユニット

和歌山大学教員ロックバンド「先コウ花火」の大学祭ライブが11月24日に行われました。

1曲目はThe BeatlesのBack in the USSR.

軽快なロックンロールでスタートです。

 

今年は結成以来初めて女性ボーカルとジョイント。

f:id:Gibsonerich:20191125154747j:plain

初の女性ボーカルは学部3回生

伸びやかな歌声で、Aikoの「ロージー」、Judy and MaryのLover Soulと「散歩道」の3曲を熱唱。

f:id:Gibsonerich:20191125160213j:plain

Aikoのロージー、 Judy and MaryのLover Soulと散歩道を熱唱

彼女としては初のロック・ステージを楽しんでくれました。

今回のもう一つの試みはフュージョンへの挑戦。

DimensionのSe.le.neでは中串さんのサックスが冴え渡りました。

その中串さんはマルチなミュージシャン。

QueenのCrazy Thing Called Loveではウクレレで参戦。

f:id:Gibsonerich:20191125161227j:plain

QueenのClazy Little Thing Called Love

最後を大いに盛り上げたのがMongol 800の「小さな恋のうた」

f:id:Gibsonerich:20191125161711j:plain

最後の曲は「小さな恋のうた」

f:id:Gibsonerich:20191125161856j:plain

メンバー全員がステージに

f:id:Gibsonerich:20191125161931j:plain

会場は大興奮で、歌声が響きました。

f:id:Gibsonerich:20191125162027j:plain

次はクリスマス・ライブです。

お祭は学生と一緒に盛り上げないと。
ああ楽しかった!


次は年末のクリスマス・ライブです。