希望の英語教育へ(江利川研究室ブログ)2

歴史をふまえ、英語教育の現在と未来を考える、和歌山大学江利川研究室のブログです。

英語教育史重要文献集成 第Ⅲ期 全5巻 刊行

英語教育史重要文献集成 第Ⅲ期 全5巻(第11〜15巻)が、ゆまに書房より刊行されました。

英語教育史重要文献集成 第Ⅲ期 全5巻【new!】 - ゆまに書房

 2017年の第Ⅰ期(全5巻)、2018年の第Ⅱ期(全5巻)に続くもので、文献の選定と解題の執筆にちょうど1年を要しました。

とりわけ、9月以降は解題執筆の追い込みに忙殺されていましたので、本が届いたときには、第3子が生まれたような嬉しさでした。

英語教育の未来を語るには、過去から謙虚に学ぶ必要があります。

そのための一助となれば幸いです。

英語教育史重要文献集成 第Ⅲ期 第11巻 英語教育論 1

刊行年月 2019年11月 定価22,000円 (本体20,000円) ISBN978-4-8433-5637-1

日本英語教育界の最高の名著といわれる岡倉由三郎の『英語教育』増補版(1937)。明治末の初版(1911)を約2倍に増補した定本。小学校英語やアクティブラーニングをも論じるなど、今こそ読み直したい古典的名品。
・岡倉由三郎[著] 英語教育〔増補版〕 1937年  研究社

英語教育史重要文献集成 第Ⅲ期 第12巻 英語教育論 2

刊行年月 2019年11月 定価20,900円 (本体19,000円) ISBN978-4-8433-5638-8

日本における外国語教育の歩みを語る上で欠かせない文献でありながら、入手困難な幻の5点を収録。
・大阪外国語学校[編・発行]中学校に於ける外国語に就いて  1924年
・三島和介[筆記]文部省嘱託英語顧問パーマ氏講演筆記  1924年頃  海軍兵学校発行
・ハロルド・パーマ[著]日本に於ける英語教育の比較的不成功なる原因 リーダーシステムの解説及教授法  1929年頃  英語教授研究所発行
・南満洲鉄道株式会社地方部学務課[編・発行] 英語教育ニ関スル専門家ノ意見  1933年
・石川林四郎[著]英語教育の理論と問題  1937年  研究社

英語教育史重要文献集成 第Ⅲ期 第13巻 英語通信教育

刊行年月 2019年11月 定価18,700円 (本体17,000円) ISBN978-4-8433-5639-5

経済的理由などで進学できなかった庶民層に英語学習の機会をもたらし、英語教育の普及に寄与した通信教育。その一次資料を初めて系統的に復刻する。
大日本英語学会一覧 1898年/イーストレーキ英語学会一覧 1902年/新式英語通信教授 学則一覧 1912年/大日本英語通信学校学制一覧 教授録見本 1915年頃/研究社英語通信講座 附入学案内 1928年/実用英語講座 入会規定・内容見本 1928年/英語通信社之教授一班(会則) 1930年頃/井上英語講義録 新学期内容見本 1937年/欧文社通信添削会 内容紹介 1942年/日本英語教育協会の英語通信教育案内 1952年/井上英語通信講座 入学案内 1953年

英語教育史重要文献集成 第Ⅲ期 第14巻 戦時下の英語

刊行年月 2019年11月 定価15,400円 (本体14,000円) ISBN978-4-8433-5640-1

謎に包まれてきた太平洋戦争期の日米両軍を含む語学教育。その実態を証言する幻の文献群。
・日本軍[編・発行] 軍用英語会話  1942年
・文部省専門学務局[編・発行] 高等学校外国語教授研究会講演集  1942年
海軍兵学校[編・発行] 英語参考書 其ノ一(英語学習指針) 1944年
・米国陸軍省(戦争省)[編・発行]English-Japanese Phrase Card  1945年

英語教育史重要文献集成 第Ⅲ期 第15巻 敗戦・占領下の英語

刊行年月 2019年11月 定価22,000円 (本体20,000円) ISBN978-4-8433-5641-8

戦後英語教育の出発点となった敗戦・占領下のレアな語学教育文献7点。占領軍の日英対訳教材や沖縄のガリ版刷り英語教科書は文化史的にも貴重。
・語学教育研究所[編] 戦後の外国語  1947年 開拓社発行
・Information and Education Section, GHQ, AFPAC[編集・発行] Japanese Phrase Book for the Occupation Forces(占領軍用英和対訳表現集) 1946年 
・磯尾哲夫[著] 英語教授の理論と実際  1948年 教育文化研究会発行
・<沖縄のガリ版刷り英語教科書>
英語のエホン/English-book 英語読本 初等学校用1・2/Let's Learn English 初等学校用