希望の英語教育へ(江利川研究室ブログ)2

歴史をふまえ、英語教育の現在と未来を考えるブログです。

2014-10-01から1ヶ月間の記事一覧

英語が「嫌い・苦手」な子なんていない!

ゼミの学生たちは衝撃を受けたようでした。 そして、感動していました。 10月24日のゼミの冒頭で、広島市立早稲田中学校の胡子(えびす)美由紀先生の授業風景を見せたのです(「気づき合い学び合いで四技能を高める英語活動」ジャパンライム社のDVD)。 教…

12月6日 関西外大で英語教育シンポ(4人組 西の陣)

12月6日(土)に関西外国語大学で開催される英語教育シンポジウム(4人組 西の陣)の概要が発表されました。 お世話をいただく村上裕美先生(関西外国語大学短期大学部)に感謝申し上げ、以下に概要を紹介します。 *下の写真は、2014年6月29日の獨協大…

英語教師の卵に協同学習を

これから教壇に立つことになる学生たちには、ぜったいに協同学習で全員の学力と人間性を伸ばせる教師になってもらいたい。 その一念で、私は大学のすべての授業を協同学習のスタイルで行っています。 もちろんゼミもです。 10月からの後期のゼミでは、拙編著…

いま、なぜ協同学習なのか?

後期のゼミでは、英語科における協同学習の意義と取り入れ方を議論し、模擬授業等で実践的に検証していきます。 そのためには、前提として、学校教育の目的とは何か、外国語(英語)教育の目的とはなにか、どんな人間を育てるのか、教師にはいかなる資質が必…

柏木賀津子教授(大阪教育大)を招き小学校英語の研究会

2014年度第3回和歌山英語教育研究会のお知らせ 小学校外国語活動を3年生に下ろし、5年生からは教科とするといった政策が進められようとしています。 こうした動きを踏まえ、小学校英語教育研究の第一人者である大阪教育大学の柏木賀津子先生をお招きし、下…

この秋の講演・研究会計画

備忘録を兼ねて、この秋の私が関係する講演・ワークショップ、研究会等の予定をお知らせします。 多くの皆さんと交流できますことを願っております。 2014年秋の講演・研究会計画(江利川 春雄) ○ 10月8日(水)15:00~17:00 英語部会での講演とワークショ…

後期のゼミがスタート

10月3日(金)後期のゼミ(英語教育演習)が始まりました。 ゼミ長の大倉君がアイルランドに留学したこともあり、ちょっと寂しいですが、大学院生(現職教員)を含む新たな参加者もあり、元気よく頑張りましょう。 はじめに、全員に8月-9月期の取り組みにつ…

裁判で原発再稼働を止めよう

2014年5月21日、福井地裁は大飯原発3、4号機の運転差止を命ずる、歴史的な判決を下しました。 http://nonukes-kyoto.net/?p=659 判決では、原発から250km以内の住民が当事者だと述べています。 そうなると、私が住む和歌山県を含む近畿一円も、福井県の原発…